読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんからきりまで

きりみんです。

Google PlayのUI変更メモ(開発者向け)

Android

GooglePlayがアップデートされてて噂のUI変更が反映されていたのでメモ。

宣伝用画像

8月31日以降は登録が必須となる宣伝用画像。
自アプリでも奇跡的に登録済みのものがあったので見てみた。


こんな感じになってた。
ヘッダー画像めちゃくちゃ目立つ。


タブレットで横にしたらこんな感じ。
ヘッダーに本体が被る。



動画を登録してる場合は動画がヘッダーになるっぽい。
横にしたら残念な感じに・・・。
追記:宣伝用画像がある場合は宣伝用画像が動画のサムネになった。


ちなみに宣伝用画像が登録されてないとこんな感じ。
かなり寂しい・・・。


簡単な説明

こちらも8月31日以降は登録が必須となる80文字以内の簡単な説明。
アプリ詳細を開いた時には簡単な説明(インストール済みなら最新情報)が表示され、もっと読むを押した時のみ、今まで通りの詳細な説明が表示されるようになった。
   


なんかこの詳細説明の表示のされ方、利用規約みたいで多分一般ユーザーまったく読み気が起こらないんじゃないかって気がする・・・。
あと詳細説明開いた時の表示が「簡単な説明 + 詳細な説明」になるので詳細な説明の冒頭と同じ文章使うと微妙になる。

他に気になったところ

  • ダウンロード数がアイコンで表示されるようになったけど、単位が小さすぎて1千なのか1万なのか分かりにくい。
  • アプリのカテゴリーが目立つところに表示されるようになったので、カテゴリーちゃんと選んだ方が良さそう。
  • 共有ボタンがActionBarじゃなくてかなり下の方に表示されるようになってた。Googleの方針がよくわからない。

まとめ

  • 今すぐ宣伝用画像と簡単な説明用意した方がいい。
  • 個人で宣伝用画像作るの辛い。