読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんからきりまで

きりみんです。

フリーランスなので長期休暇を取るぞ!

日記

フリーランスになって最初に請け負ったお仕事が3月末で無事に契約満了となったので、せっかくなので3ヶ月くらい休暇を取る事にした。
フリーだと長期休暇が取りやすいので最高。

お仕事の思い出振り返り

某情報サービス会社さんで2年半近くお世話になっていました。
フリーランスと言ってもエージェント経由での常駐業務なので、フリーランスというか派遣みたいなものです。

最初の2年弱くらいはWebサービスのクライアントアプリ開発チームに入って保守やエンハンス開発を行っていました。
入った時は数人のチームでの小規模な開発でしたが、だんだんチームが大きくなりアプリも要件もどんどん複雑化していき、最終的にアプリのエンジニアだけで15人以上いて自分が一番古株みたいな感じだったので、技術的にもチームワーク的にもどう変化に対応しスケールして行くかみたいな事を嫌でも考えさせられた。
僕の業務内容も実装から次第に見積もりや調査、設計、レビュー、ドキュメント整備などなどが多くなりなかなかコーディングが出来なくなったりした。
それでも思い返すとGitなどの各種ツールやライブラリの導入推進や、大規模改修案件での設計など随分面白い事をやらせて貰えたなぁという気がします。
あと、非常に大きなサービスでの高い品質を求められる開発体制や、某社のスピード感と妥協のなさを両立させた仕事の進め方などに触れ大変勉強になった。

後半の半年くらいはアプリ開発部署内の技術基盤的なチームに移り、Androidの新しい機能やライブラリの調査、開発環境の整備、標準ルールの策定なんかをやっていました。
職場ではQiita:Team大好きおじさんみたいな感じでひたすら情報共有やポエムを書きなぐっていた。
これもなかなか仕事でやらせて貰える事じゃないので貴重な経験でした。

職場で友人もたくさん出来てとても居心地が良かったのですが、長期休暇が取りたかったのと、せっかくフリーランスになったので、もっと色々な環境でガリガリ実装するような仕事を経験してみたかったのもあって3月末で離れる事になりました。

しんどくなった時に辞めやすいようにという理由もあってフリーランスになったのに、今までの人生で一番長く同じ場所に毎朝通った2年半でした。(学校もロクに行ってなかったし会社も1年で辞めたし)
最後の日には寄せ書きを貰ったりもしてとても有り難かった。

今後の予定

3ヶ月くらいは仕事をせずに、趣味のコードを書いたり本を読んだりして平和に過ごす予定です。
働いている間にすっかりコーディングから離れてしまったので、休暇中にガッツリ勘を取り戻したいですね。あとAndroid以外も色々と勉強して出来るようになりたい。
とは言えあんまり休んでいるとお金が無くなってしまうので、その後はまたフリーランスとしてお仕事を探してアプリの開発をしたいと思っています。

もし、Androidのお仕事(特にKotlin案件や週三勤務、リモートなど)があるよ!という方がいらっしゃったらTwitter(@kirimin)か何かで連絡して頂きお話聞かせていただけたら嬉しいです。