読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんからきりまで

きりみんです。

2016年ハマったSteamゲーまとめ

最近すっかりゲームブログ化してるような気がするけど例によってゲームの話です。
今年もSteamにお世話になった一年だったのでおすすめのゲームを雑に紹介する。セールもやってるし。
プレイ時間順です。

続きを読む

Civilization 6のゲームバランスを弄るオリジナルMODを作る(かんたん)

ゲーム

先日Civ6初めてとなる大型パッチが公開され、以前のレビューエントリでも書いた操作性の悪さやゲームバランスなどが修正された。
さっそく何プレイか遊んでみたところ、たしかにいくつかの不満点が改善されているようではあったが、どうも根本的なバランスの悪さはあまり変わっていないようだった。

いろいろと「もっとこうだったらなぁ」と思うところを妄想していたら、ふと定数を弄るMODくらいなら簡単に作れるのではないかと思いついたので、少し調べてみた。

結論から言うと簡単に作れたので作り方をメモしておく。

続きを読む

3日で36時間プレイしたのでCivilization6感想

ゲーム

Civ6が21日に発売されてから寝る以外の時間を全て捧げて36時間やり続けたので感想でも書いてみる。
難易度は皇帝以下で5プレイほどやっての感想です。
Civilizationシリーズは4・5・BEをプレイ済み。

まとめ

ベースのシステムはよく出来ていて面白いけどまだまだ荒削り感。
バグが多くゲームバランスもおかしいだろと思う部分は多い。 普通に考えれば十分コスパは良いけどシリーズファンには現時点では物足りない部分や不満点も多い気がする。
Civシリーズ恒例だがパッチや拡張パックに大いに期待という感じ。
ニートなどの忙しくない、むしろ時間をたくさん潰せるゲームほど有り難いという人には多分最高。

続きを読む

MVP + DataBinding + KotlinとそのTestのサンプル書いた

Android Kotlin プログラミング DataBinding

定期設計妄想エントリです。

あらすじ

以前、
MVPっぽい設計でAndroidのUIロジックにテストを書くのを試してみた - みんからきりまで
で、CleanArchitectureを参考にMVPでテストコード書くみたいなサンプル書いたけど、Viewのメソッド細かくわけたり各クラスをinterfaceにしたりするの面倒くさすぎてあんまり実用的じゃないなみたいな感じになった。

そのあと、
PresenterとMockitoで今度こそAndroidのUIロジックにテストが書きたい!! - みんからきりまで
で、もうちょっと実装コストと書けるテストの有用性を考えて簡略化したものを書いたりした。

でもやっぱり面倒くさいので、DataBindingを使ってもっと楽に小さなアプリでも適用出来る感じにならないか考えて新しいサンプル書いた。

続きを読む

すべてがポモドーロになる

日記

ミーハーなので最近流行りのSOFT SKILLSを読んでたらポモドーロ・テクニックはいいぞと書かれていた。
ちょうどその頃3ヶ月も休暇を取ったにも関わらずどんどん生活が自堕落になって困っていたしリモートの仕事が始まったりもするのでさっそく試してみた。

やりかた

SOFT SKILLSに習ってKanbanFlowを使ってる。

続きを読む